ホーム > news > 「経営者保証に関するガイドライン」について。

「経営者保証に関するガイドライン」について。

2014年2月 3日 NPO西日本事業支援機構 | コメント(0) | トラックバック(0)

・・・・・

今回の「経営者保証に関するガイドライン」は、経営者による事業再生の決断を下し易くする画期的なものです。

このガイドラインによると、「経営者保証」について下記のように「経営当事者のみならず保証人にも不幸をもたらすような理不尽なルールを見直す」よう記されています。

・経営者以外の個人が保証人にはなれない。

・業績が悪化した場合でも、当面の生活費や華美でない自宅などの財産は没収しない。

・所謂ブラックリストへの登録は行わない。

また、各金融機関のウエブサイトには、既存の契約に関しても「保証人からの申立に誠実に対応するよう努める」とあります。

実際にどのような対応がなされるか?注視していきたいと思います。

ガイドラインの内容や金融機関の対応状況等、お気軽にお問い合わせ下さい。

また、セミナーにて「事業再生のポイント」をご説明致しております。

交通費のみのご負担で、全国どこでも無償出張セミナーを実施しております。

電話か電子メールにてお問い合わせ下さい!!

・・・・・
サービス紹介