ホーム > seminars > セミナー(12月4日)開催のお知らせ:金融円滑化法終了を踏まえて、過大な借入金を抱えた中小企業の救済策を考える。

セミナー(12月4日)開催のお知らせ:金融円滑化法終了を踏まえて、過大な借入金を抱えた中小企業の救済策を考える。

2012年10月28日 NPO西日本事業支援機構 | コメント(0) | トラックバック(0)

税理士先生、企業経営者向けセミナー

主催 : NPO法人 西日本事業支援機構

金融円滑化法終了を踏まえて、過大な借入金を抱えた中小企業の救済策を考える。

  「 金融円滑化法 の 終了後は? 」 「 過大な 借入金 を どうする?」    

「営業利益は出ているが、過大な借入金の返済のために会社が廻らない」 という方はおられませんか?私どもと一緒に、金融機関の同意を得ながら、借入金の問題を解決しましょう! 
また、税理士先生は顧問先様の再建が図れれば、顧問先様だけでなく先生方にも大きなメリットがあるのではないかと思います。顧問先様の再建に汗を流してみませんか?

 来年3月に終了することが決まった金融円滑化法に対する金融機関の対応等の最新情報もお伝え致します。震災後の金融行政の動向を踏まえた最新情報を交えてわかりやすく解説します。
(講演内容は、昨年10月5日に 近畿税理士会長浜支部研修 で行ったものに最新の情報を加えたものです) 

私もお薦めします! 税理士 清成 淳子(神戸市須磨区 清成淳子税理士事務所 所長)
「私も以前このセミナーに参加させて頂き、顧問先様にアドバイスする際、非常に参考になりました。税理士の先生方はもちろん経営者の方々にも必修の知識です。参加されることをお薦めします!」

日 時  2012年月12日4日(火) 13:30~16:30
講 師 弊社担当講師 【認定事業再生士】
(大手都市銀行融資部門・上場会社審査部門出身)  
資料代 3,000円 (当日、受付にて申し受けます。)
定 員 先着 30名様 
締切り 2012年11月30日(金) 
受付開始 13:15 より
会 場 京都テルサ
 A会議室 (東館3階)
  京都市南区東九条下殿田町70番地(新町通九条下ル) 
交通のご案内 「JR京都駅」八条口西口より、徒歩約 15分
「地下鉄九条駅」4番出口より、徒歩約 5分
(有料駐車場有り。台数には、限りがあります。)
お持ち物 当日はお名刺をお持ち下さい。

地図




大きな地図で見る
サービス紹介